このブログから・・・。


私には、現在5人の子供がおります

しかし、そのうち4人が不登校です。(残る1人は、まだ1才です)

これまで、何度も学校へ行けるように、考え、押したり引いたり・・・。しかし、事態に変化はなく、ただ時だけが過ぎていきました。

いろいろ悩み、考えた結果

『学校へ行けるかどうかは、本人の「行きたい」「行こう」という意識が高まらない限り、まわりがいくら策を練ったり、声を張り上げたりしても、変わらない。』

『学校に行けないなら、学校に行かなくても幸せになれる道を模索しよう』

という結論になりました。

子供たちの、今の笑顔DSC_0217を大切にしつつ、その今が積み重なって未来も笑顔を絶やさない大人になってほしいと思っています。

このブログが、5年10年と続き、その時にも子供たちが笑顔であったならば、未来の不登校で悩む方々にとって、解決策の1つになるのではと思っております。

2015.6.4

よろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です