二度あることは・・・


<三度ありました>

つい先日、退院したと思いきや、仕事復帰から、ものの10日ほど。

はい、また肺が破れてしまいました。

今回は、自覚症状があって、すぐに病院に向かったんですが、いったん漏れ出した空気の量は、一気に上昇し、やっぱり入院することに・・・

<八方ふさがりの末に・・・>

約一ヶ月の期間で入院3回

入院費のために、家族を養う為にと、仕事に戻ると、また入院。

本当にツラすぎて、苦しい。

今回の入院で、精神的に追い詰められていく感じがしました。

今までSNS上では、なるべくネガティブなことは、書かないようにしていましたが、さすがに今回はムリでした。

『なんで自分だけが!』

っていう、マイナスな思いを吐き出さずにはいられませんでした。

と同時に、自分の頑張りだけではどうにもならないと、ポルカでSNS上に助けを求めさせて頂きました。

ぶっちゃけ、3回の入院で本当に困っているのは、お金でした。

3回の入院費の上に、仕事に出られないという状況。

で、自分でも恥ずかしく、情けないとは思いましたが、いろんな方に助けていただけるようにお願い致しました。

<いろんな方のご支援>

その結果、上記のポルカのみならず、いろんな方々から、ご支援やアドバイスを頂きました。

このブログを通じて、取り急ぎお礼のメッセージをお伝えさせていただきます。

・香取 寛子さん
Facebookでつながりのある方で、ポルカよりご支援を頂きました。

・小野寺 玲さん
 福井スコーレ代表で不登校関連のことで、交流させて頂いております。今回、Facebookをご覧頂きポルカから、ご支援頂きました。

・吉崎 幸子さん
 チョークアートのわんにゃんプロジェクトや長女の絵のことなどで以前から交流させて頂いております。この度は、我が家のネコ達の為に、多くのキャットフードを送って頂きました。

・梶 真由美さん
 福井県美浜市で子供達の為にフリースペースを開いており、度々交流させて頂いております。この度は、お振り込みにてご支援頂きました。
また、医療費に関する情報なども教えて頂きました。

・松本 みどりさん 
 Facebook上でしか交流はなかったのですが、先の梶さんとの繋がりもあり、今回お振り込みによりご支援頂きました。
また、福井市の社協へご連絡いただき、公的支援などの相談を受けられるように、取り次いで頂きました。

・社会福祉協議会の松川さん 長谷川さん
 先の松本さんからのご紹介で、我が家に必要な公的支援がないか、病院までお越し頂き、我が家の実情を相談にのって頂きました。

・西見 幸雄さん 
 Facebookや不登校の親の会などで交流させて頂いております。県内の子供食堂などの情報を教えて頂きました。

他にも、いろんな方から励ましの言葉なども頂きました。

皆さん、本当にありがとうございました。

<自分だけではどうにもならないことも>

おかげさまで、本日退院することが出来ました。

今回、3連続の入院で感じたこと。

入院生活では、お医者さんや看護師さんのおかげでなんとか退院できました。

また、妻や娘達も毎日見舞いにきてくれました。

職場の人達にも、助けられました。

SNS上でも、いろんな方々にお力をいただきました。

自分一人の頑張りで、出来ることには限界があるのだということ。

無理なものは無理と、誰かに助けを求めることも大切なことなのかと思いました。

明日からまた仕事に戻る予定です。

『もう大丈夫』

そう自分に言い聞かせつつも、

いつまた気胸になるかも?

正直、まだ心配や不安もありますが、なんとかやっていこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

よろしければ、クリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ にほんブログ村

ブロトピ:今日の育児日記

ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です