私の知らない世界


次男と久々に・・・

ここ数日、お天気の良い日も続き、久しぶりに夜のウォーキングを再開しました。

ただ、最近妻の膝の調子が悪く、以前のように家族みんな揃ってと言うわけにはいかず、今のところ、次男と私の二人だけのウォーキングとなっております。

父と息子の二人だけのウォーキング。

ちょっと寂しい感もありますが、それなりに会話もしております。

まあ、もっぱら次男が話すアニメやゲームの話しを、コチラが聞いているていった感じではありますが・・・(^_^;)

そんな中、少し、次男の思いも垣間見ることもできました。

本人曰く、今現在、次男が欲しいグッズなどが、あまりにもたくさんあるようで、月々の小遣いだけでは、それらを手に入れることができない。

という、ぼやきでした。

『じゃあ、内職でもしてみるか?』

と、半ば冗談半分で行ってみたところ、

『う~ん、そうやな~。やってみようかな~』

と、意外な答え。

コミュニケーション能力的に、人と関わるのがあまり得意ではないと思われる次男。

ただ家の中で黙々と作業ができる内職なら、なんとかやれるかもしれない。

そんな思いが私もありました。

まあ、一度体験するのも悪くはないか。

そんな思いで、

『じゃあ、ちょっと、お父さんも内職探してみようか?』

という問いに、

『うん』

とだけ応えた次男でした。

意外と難しい

で、早速内職を探してみました。

が・・・

なかなか見つかりません。

次男の希望としては、本当に自宅の中の作業で、自分のペースでできそうなもの。

でもネットでググってみると、内職と書かれていても、良く内容を読んでみると、工場内の作業というものばかりがヒットしてしまい、なかなか、希望どおりの内職というのは見つかりませんでした。

意外と、探してみるとなかなか無いものなんですね~(^_^;)

昔は良く私のお袋が内職をしていて、パソコンのキーボードのキーをはめ込んだり、ミシンで縫製の内職をしていたのですが、最近はそういった単純作業的なものは少ないのかもしれませんね。

最近の在宅ワークと言えば、クラウドソーシングやアンケートサイトなど、パソコンを用いたものが主流のようです。

次男自身は、パソコンの扱いにはそれなりの能力はあると思いますが、それを仕事に活かせられるかというと、ちょっと怪しいところですし、今のところ趣味と仕事は分けたいという考えのようです

私自身、内職なんて携わったこともありませんし、何処でそれを見つければ良いのかもよく分かりません。

でも、次男にせっかく芽生えた労働意欲(発端は物欲ですが・・・)

無駄にはしたくないんですよね~

今までは学生でしたから、そんな事も感じなかったでしょうが、

どんな職業であっても、働くということは、

誰かのお役に立つということ。

誰かから感謝されるということ。

『自分が人から必要とされている。』ということを実感できること。

そういった経験ができる場です。

それは、とりもなおさず、自己肯定感を高めることにつながるのではないかと思います。

なんとか次男にも、それを体感して欲しい。

そんな風に思います。

このブログを読まれた方で、内職の経験がおありの方や内職に詳しい方、もしよろしければ、内職探しのアドバイスをいただけると、幸いです。

是非とも、よろしくお願いいたします(o_ _)o

 

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>


よろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です