卒業アルバムと卒業証書


もうすぐ卒業!!

我が家の次男、もうすぐ中学校を卒業いたします。

以前よりこのブログでも度々取り上げましたが、

高校進学、卒業アルバムの撮影、卒業式の参加、全て本人の意思により、拒否という姿勢を貫いてきました。

もちろん、先生方から誘いがなかったわけではありませんが、親としては、本人の意思を最優先するという事を伝えた上で、先生方にもご了承をいただきました。

確かに学校へ普通に通い、学校生活を送っていれば、卒業アルバムも卒業式も、それなりに感慨深いものになるのでしょう。

しかし、そういった学校での時間がなかった当人にしてみれば、そういったことへの参加に興味がないのも、至極当然なことかもしれません。

義務教育を卒業というよりも・・・

親の私としても、あまり中学卒業ということそのものに、深い思いがないのも事実です。

義務教育卒業、それは私の感覚では小中の9年間、ただその時間が流れたということしか感じません。

その時間の中で、次男は学校生活の中で頑張ってきたことは何もありません。

だから卒アルも、卒業式も、それほど興味がわかないのだと思います。

ただ、その9年間、次男が頑張っていたことは1つ、

『学校へは行かない』という、自分の意志を貫いたこと。決して、妥協しなかったこと。

それが次男の頑張ったことなんじゃないかなって思います。

もうすぐ中学校を卒業します。

そして高校への進学もしません。

つまり次男が本当に卒業するのは、学校ではなく不登校なんですよね。

やっとその縛りみたいなものから解放されるわけで・・・。

これから先は、未知の未来。

長男とも違う、次男なりの人生の道で歩いて行くことになるんだと思います。

親として不安がないわけではありません。

でもそれ以上に、コイツなら大丈夫だろうって思いと、なんかよく分からないワクワク感の方が強いんですよね。

特にこの次男、我が道を行くって言うか、自己中と言うか、自分がこうだと思ったら相手が誰であれ、まず曲げることはありません。

『威風堂々』、そんな言葉がしっくりくるタイプです。

そんな次男を見てると、根拠もなく、将来大物になりそうなんて思ってしまうんですよね。

不登校卒業という節目で・・・

ま、そんな次男の将来のことはいったん置いておいて。

不登校を終える次男へ、今、面白いものを作ろうかなって思っています。

それは・・・

『不登校卒業証書』

『不登校卒業アルバム』

『不登校卒業式』

もちろん学校で製作するような立派なものは作れませんが、卒業証書はテンプレートをダウンロードし、作成しました。

アルバムについては、9年間撮りためた家族写真の中から厳選して作りたいと思っています。

式については、中学校の卒業式に合わせて、その日にしようかなって思っています。

次男が9年間頑張ってきたのは、勉強でも部活でもなく、学校へ行かなかった事。

だから、その頑張ってきたことに対し、『お疲れ様でした』と言いたい。

今はそんな気持ちでいっぱいです。

最後に

今回、次男の卒業アルバムの作成。

簡素なものではありますが、幾分費用もかかるかと思います。

もちろん、その費用を惜しむつもりもありません。

ただ今回のこの記事を読まれて、もし共感いただける方がおられましたら、下記のリンクからご支援をいただければ幸いです。

もしご支援をいただけるのであれば、その卒業アルバムの最後のページに、ご支援いただいた方々のお名前(もちろん本名でなくても、SNSのアカウント名でも)を乗せさせていただきたいと思っております。

次男のこんな破天荒な生き方に、賛同してくださる方が、こんなにもいるんだよって証明できるような、そんな一冊のアルバムに仕上げられればと思っております。

誠に勝手なお願いではありますが、もし、共感できる方がおられましたらご支援のほどよろしくお願いいたします。

『小1から不登校を選んだ次男。 中学卒業を機に、不登校卒業アルバムを作りたい!!』


よろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m








卒業アルバムと卒業証書」への1件のフィードバック

  1. 私も!同感です。行ってもいない、しかも、嫌な思いをした学校の卒業式なんて!出たくないのが、普通です。学校としては!最重要な行事なので、しつこく出るように強要します。本人が、出たくないのなら、本人の意思を優先すべきですのて。
    私も、卒業式、出てません。私の場合は、出ないことにより、酷い思いをした学校へのリベンジになり、スッキリしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です