迷い


<リーダーとして・・・>

今回のお話は、不登校とは全く関係のないお話です。

子供たちの事でもなく、私の職場での悩みのお話。

普段、ご訪問されておられる方々には、あまりかかわりのないお話になってしまうかもしれませんが、ご了承ください。

現在、私の職場には、トラブルの多いスタッフが一名おります。

うちの店に来てからというもの、お客様からのクレーム、他のスタッフとの不協和音、等々、何かとトラブルの火種となっていました。

今では、そのスタッフに接客されることを拒むお客様も、多数おられます。

結果として、そういったお客様にそのスタッフが当たらないよう、また、気難しそうなお客様には、そのスタッフが入らないよう考慮しながら、仕事の段取りを汲むようになってきました。

自分自身も仕事をこなしながら、そういった段取りを考えなけれが得なければならなくなってしまいました。

また、そういった気を使わなければならないお客様を、他のスタッフに任せてばかりいるため、他のスタッフへの負担も大きくなりつつあります。

再三、注意はするものの、当人から帰ってくる言葉は、反省の弁ではなく、自己を正当化しようとする言葉ばかり、時にはクレームを出すお客様がおかしいという始末。

そういったことが、ここ数年続き、いつかは改善されることを望みつつも、半分あきらめのような思いもありました。

しかし、先日、あまりにも見るに見かね、出した結論。

『もう、無理!!』

自分の中でつなぎとめていた糸が、プツリと切れてしまった。

すぐさま、上司へ連絡。

これまでのいきさつを、簡単に伝える。

『そうか、分かった。なんとかするわ』

と、その場の電話では、話は終わりました。

<心に引っ掛かる何か>

数日後、別の店舗から又聞きでという形ではありますが、上司はそのスタッフを別の店舗に転属を考えておられるとのことでした。

正直安堵しました。

上司が、自分の提言をくみ取っていただいたこと。

これまで、そのスタッフへの不満をこらえながらも頑張ってきたほかのスタッフへの負担も軽くなるということ。

ただ一点、自分の中にモヤモヤするものもありました。

『本当にこれでいいのか?』

扱いづらいからと言って、外に出せばそれでいい。

そういった話ではないような気もする。

時が経つにつれ、その二つの葛藤が自分の中にあります。

そんな迷いが出てくるのには、いくつかの理由があります。

<迷いの理由>

自分が、現在の店舗のリーダーとなった時、心に決めていたことがあります。

『どんな人でも、必要のない人などはいない。』

『自分から辞めたい、移動したい、そういった言葉がない限り、この店からスタッフを動かさないようにしよう』

そんな思いでいました。

今その自分で決めた誓いを破ろうとしていることで、いまだに迷いが経ちきれないでいます。

『今日はダメだったけど、明日こそは・・・、』そんな思いで、そのスタッフをずっと見続けてきました。

その結果、他のスタッフへの負担が大きくなってしまったのも事実。

自分の子たちと、その問題のスタッフを重ね合わせてみてしまっているのかもしれません。

だから、今までかばい続けていたのかもしれません。

自分のとった行動で、一つの転機が訪れようとしています。

こんな事態になっておきながらも尚、自分自身の中に迷いがあります。

もっとクールに考えればよいのかもしれませんが、自分にはリーダーとしての資質が足らないのでは?

そんな風に、最近思い悩む日々です。

この問題は、まだ結論は出ていませんが、近日中には結論を出さなければならなくなることだと思います。

すみません。

ただの仕事の愚痴になってしまいました。

どうかお読み捨てください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。<(_ _)>

 


よろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m









迷い」への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    ブログ読ませていただきました。
    私は、責任のある立場で一番大変な仕事は人事と経理だと思っています。
    どこの職場にも程度こそ違えど調和の取れない俗に言うトラブルメーカーとなる方はいますね。
    不要な人材はいない。私も同感です。ただ、それぞれの適材適所はあると思います
    もしかしたら、異動が功を奏するかもしれません。
    気になるスタッフの方が羽ばたけるよう追い出すのではなく見送ってあげていただきたいなと思います。
    ただし、お客様商売でしたよね?
    スタッフや上司はとにかくお客様に不快な思いをさせてしまうのは、そもそも職業の選択を間違えたと言う不適合かも知れませんね(´・∀・`)
    職場の空気が変わります。もっともっと素敵な職場になりますように😊
    生意気言ってすみませんm(_ _)m

    1. ハムラビさん>
      コメントありがとうございます。

      店の責任者となってからというもの、スタッフのマネジメントという点には度々悩まされてきました。
      正直、難しいものがあります。

      共に働くスタッフは家族同様。

      そんな、生易しい感情ではいけないと思いつつも、これまでやってきました。
      いろいろ考えた末、考えることをやめました。
      職場でのの内情を上司に報告する。
      自分に与えられた仕事として、それを行い、あとは上司の判断にゆだねることと割り切ろうと思います。

      この度は、貴重なご意見、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です