我が家の家庭学習


夏休みに入り、数日が経ちました。みなさん如何お過ごしでしょうか?コチラ福井では、先日の土日は快晴。夏らしい空模様が続き、海水浴などに出かけられた方も、多かったようです。(おかげで、仕事の方は閑古鳥が鳴いておりましたorz)

さて、我が家の不登校児たちの夏休み。ただのんきに遊んでばかりというわけではありません。

我が家では、妻も私も、あまり口うるさく『勉強しなさい』とは言いません。(「親が偉いわけではない!!」が我が家のモットー)。

ただ、無関心なのもよい事ではない。そこら辺のさじ加減が難しいところです・・・(^_^;)

我が家では、『勉強、一緒にやってみない?』という問いかけが基本です。

子供たちにだけやらせて、ほったらかしってことはしません。

まして、学校で全く授業を受けていない我が子たち、『さあ、やりなさい』と言われて、できるわけもありません。

以前の記事にも書きましたが、基本、私も一緒にやります。

当初は、次女と私の二人だけの自宅学習でしたが、夏休み前頃から、ちょっと様子が変わってきました。

次女と私二人が、リビングで勉強している時の事、長女もリビングにいて、絵を描いてたのですが、ちらちらと、次女のやってるプリントを見て気にしている様子。

『一緒にやってみる?』という、妻と私の問いかけに、長女は軽くうなずきました。

さっそく、長女用のプリントもネットから引っ張ってきて、私と長女、次女の三人でプリント学習をするようになりました。

初めは、私の帰宅後や仕事の休みの時に、3人でやっていたのですが、最近(夏休み)は、私が仕事などでいなくても、長女と次女の二人でやっているようです。

IMG_20160720_214402

IMG_20160722_125142

IMG_20160720_214408

 

 

 

 

ただ、同じ兄弟でも違うもの、次男にも同じ問いかけをしてみましたが、全く変化はなし。

今のところ、女の子二人は、自主的に学習していますが、長男次男の二人は、勉強の「べ」の字もない様子です。

まあ、それでもいいかな~って思ってます。

人は、学びたいと感じた時が学ぶ時、そんな気もないときに、親が押し付けても頭に入るわけでもないだろうし・・・。

そんなスタンスの、我が家の家庭学習の近況報告でした(^o^)

 

P.S お姉ちゃん二人につられて、三男君もお勉強\(^o^)/(落書き)↓

IMG_20160720_214412

 

 

お読み頂き、ありがとうございました。   <(_ _)>

 

 

よろしければ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
ブロトピ:今日の育児日記
ブロトピ:ブクマお願いいたしますm(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です